トップページ 日本看護コーチ協会とは 院内研修 公開講座 入会案内 ブログ
コーチング 看護コーチトレーニング
日本看護コーチ協会

院内研修
日本看護コーチ協会(JNCA)の研修は、ご依頼者様のニーズやご要望を事前にヒアリングさせていただいき、研修内容をご要望に合わせて最善の成果が得られるようカスタマイズしてご提案いたします。

<院内研修体験者の声>

公開講座
1名様からご参加いただける研修サービスです。
複数の医療機関に勤務する看護師・医療スタッフが、ご一緒に受講する合同研修のスタイルとなります。
討議や意見交換で普段では得られない気づきや新たな視点が促されることが期待できます。

認定看護コーチ
現場で働く看護師がコーチ型コミュニケーションを身につけ実践することで患者様も、医療スタッフ同士も、そして何よりも看護師自身が幸せに、その持てる力を発揮できるようになります。
看護コーチトレーニング(Nurse Coach Training)はそうしたあり方とスキルを、集中的に継続して学習していくプログラムです。

<看護コーチトレーニング参加者の声>

90日間コーチング
自分自身の真の願いを実現するため!コーチングを受けてみたいという方のために、JNCA認定のプロフェッショナルコーチが
コーチングを提供します。
あなたらしく幸せに成功するためにコーチングを人生に取り入れてみませんか。

日本看護コーチ協会理事
コーチ
リンク
  • 【日本看護協会】
  • 【マインドフル・コーチング】
  • 公開講座情報

    イベントの予定は、決まりしだい随時更新してゆきます。

    研修テーマ

    開催日

    開催

    場所

    参加費

    看護コーチング入門
    〜看護師に必要なアサーティブなコミュニケーション〜

    2020/6/14()
    10:00
    12:30

    オンライン

    (ZOOM)

    会員2,000
    非会員4,000

    看護師のためのコーチング入門  〜看護コーチングの勧め〜

    2020/7/5 ()

    13:0016:30

    仙台

    無料

    看護コーチング入門 <承認>
    ~信頼関係の構築とやる気を引き出す承認力を高める~

    2020/7/12()

    10:0012:30

    オンライン

    (ZOOM)

    会員2,000
    非会員4,000

    看護コーチング入門

    〜「心のカーテン理論」から学ぶ〜

    2020/8/9()

    10:0013:00

    オンライン

    (ZOOM)

    会員2,000
    非会員4,000

    看護コーチング入門

    〜「心のカーテン理論」から学ぶ〜

    2020/9/13 ()

    13:0016:30

    横浜

    会員3,000
    非会員5,000

     ※1.オンライン講座の参加方法等の詳細は、お申し込みいただいた方に別途メールで連絡させていただきます。

      

     

    部分は終了しました。

     

     

    クリップアート が含まれている画像

自動的に生成された説明

     

    看護コーチトレーニング(NCT)スケジュール

    NCT

    開催地

    スケジュール

    状況

    第9期

    横浜

    2020年 719()

    2020年 823()

    2020年 927()

    20201025()

    20201122()

    20201220()

    募集中!

    第10

    仙台

    2020年 8月 2()

    2020年 9月 6()

    202010月 4()

    202011月 7()

    202012月 5()

    2021年 116()

    募集中!

    第11

    未定

    大変申し訳ありませんが、

    COVID-19により開催を

    再検討中です。

    検討中!

      

     

    部分は終了しました。

     

    ※.準備中のスケジュールは、変更になる場合があります。

     

    >>NCTお申し込み!

     

    フェイスブック
    新着ブログ記事
    投稿者 : 片山祥恵 投稿日時: 2020-04-27 18:45:08 (90 ヒット)

     4/26 COVID-19 情報交換会をオンラインで行いました。

     
    日本全国からニューヨークまで様々な場所から参加して下さいました。これもオンラインならではですね!
     
     
    医療、介護、教育 など様々な分野の准看護師、看護師が集まってくれました。
     
    簡単に内容を共有します。
    医療分野
    防護服代わりに雨具を前後反対にし、輪ゴムを使用して隙間がないようにして使っている。
    小児科病棟では面会時間が2時間に制限されている。それにより乳児病棟では大変なことになっている。
    オスバンはコロナには効果がない。
    参考文献:日本クリティカルケア学会
    高濃度アルコールは酒造会社でも作られている。
     
    介護分野
    介護施設では、一人でもコロナの方が出るとクラスターになってしまう。そのためにいかにコロナを持ち込まないようにしているかを工夫している。擦式消毒のやり方を練習するなど。
    発熱だけでも救急車を呼んで対応しないといけない場合がある。
     
    教育分野
    学生が不利益を被らないように意識して関わっている。
    インターネット環境がない学生をフォローしている。
    実習に行けないので、対応を検討している。
     
     
     
    他にもたくさんの話が出ましたが、それぞれの分野で皆様の奮闘、工夫されている姿が伝わってきました。
     
     皆様のストレス解消法も共有しました。
     
    マンションのエレベーターを使わずに階段を使用している。
    ヨガをして深い呼吸を意識する。
    なんと、ロックダウンされているニューヨークでは、ジョギングをしている人を多くみかけるそうですよ。やはり、体を動かすということはストレス解消につながるようですね。
     
     
    普段は一緒に働くことのない分野の看護師達がこうやって、同じ時間を共有できることはとても貴重で、心強いです。参加者の方からも勇気をもらえた、元気をもらえたという声もいただきました。こんな時だからこそ、団結してみんなで乗り越えていきたいです。
     
    私自身も病棟で働く看護師として、大変勉強になりました。
    夜勤明けでしたが、オンラインなので問題なく参加できました。そして、ストレス解消法はすぐにでも実践できることばかりでした。
    今日はお休みでしたが、普段通り起きて、ストレッチをして呼吸を意識してみました‼︎朝から気持ちよく過ごすことができました。
     
    参加の皆様ありがとうございました。
     

    一週間で看護コーチングがわかる無料メールマガジン
    お名前(姓)  *
     (例)看護
    お名前(名)  *
     (例)花子
    メールアドレス  *