トップページ 日本看護コーチ協会とは 看護コーチについて 学習支援 公開講座案内 入会案内 ブログ
お知らせ
NCT8期生(仙台)の募集中です!!

2019年度の公開講座スケジュールを掲載しました!!

日本看護コーチ協会

院内研修
日本看護コーチ協会(JNCA)の研修は、ご依頼者様のニーズやご要望を事前にヒアリングさせていただいき、研修内容をご要望に合わせて最善の成果が得られるようカスタマイズしてご提案いたします。

<院内研修体験者の声>

公開講座
1名様からご参加いただける研修サービスです。
複数の医療機関に勤務する看護師・医療スタッフが、ご一緒に受講する合同研修のスタイルとなります。
討議や意見交換で普段では得られない気づきや新たな視点が促されることが期待できます。

認定看護コーチ
現場で働く看護師がコーチ型コミュニケーションを身につけ実践することで患者様も、医療スタッフ同士も、そして何よりも看護師自身が幸せに、その持てる力を発揮できるようになります。
看護コーチトレーニング(Nurse Coach Training)はそうしたあり方とスキルを、集中的に継続して学習していくプログラムです。

<看護コーチトレーニング参加者の声>

90日間コーチング
自分自身の真の願いを実現するため!コーチングを受けてみたいという方のために、JNCA認定のプロフェッショナルコーチが
コーチングを提供します。
あなたらしく幸せに成功するためにコーチングを人生に取り入れてみませんか。

日本看護コーチ協会理事
コーチ
リンク
  • 【日本看護協会】
  • 【マインドフル・コーチング】
  • 一週間で看護コーチングがわかる無料メールマガジン
    お名前(姓)  *
     (例)看護
    お名前(名)  *
     (例)花子
    メールアドレス  *
    アンケート

    1. 【アンケート】看護師のイメージ
    2. 【アンケート結果】看護師のケアで満足した点
    3. 【アンケート結果】看護師のケアで不満だった点
    4. 【アンケート】看護師に気にして欲しい事
    TOP
    TOP : 看護師という生き方〜看護師は生きてきたように看護する~
    投稿者 : 三田 投稿日時: 2018-12-10 23:06:00 (256 ヒット)

    看護師という生き方

    12/9(日)に市ヶ谷で「看護師という生き方」について、宮子あずささんの講演とパネルディスカッションを交えたイベントを開催しました。

     

     

     

     

    「看護師」は職業形態の一つではなく、一人の人間の生き方であることがよくわかりました。

     

    だから、看護師には苦しみに耐えることやぶつかり合うことや苦しくて逃げ出したくなることがあるのだと。

     

    看護師の身の回りに起きる全てのことは、その人が生きていること、もしくは、その人が生きてきたことの証しだということ。

     

    宮子さんの体験から、看護師を続ける力になったことは、

     

    1.考えること

    2.上司からのねぎらい

    3.働き続ける覚悟

    4.良心的に働く工夫

     

    だそうです。

     

    自分を省みると「無いことばかりだ!」とナースは思いがちのようです。

     

    でも、よーく考えてみるとできていることがあるはずなので、そのできていることに注目してみましょう。それがコーチの視点です。

     

    それで、そのできていることを上司がねぎらってくれないときは、自分でねぎらってください。自己受容ですね。

     

    そして、働き続ける覚悟を決めて、良心的に働く工夫をすれば、きっと活路が開けると思いますよ!

     

    宮子さんのお話は、コーチングに通じているところが多いと思いました。

     

    ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!


    印刷用ページ このニュースを友達に送る

    投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。