知る人ぞ知る!NCT-fとは。。。

投稿日時 2019-02-03 14:06:09 | カテゴリ: TOP

日本看護コーチ協会が昨年から提供している「NCT-f(看護コーチトレーニング@ファシリテーション)」について紹介します。

 
NCT-fは、看護師が医療現場で求められるファシリテーションスキル(研修や会議を有意義なものにするためのスキル)を身につけるためのトレーニングです。
 
研修や会議を有意義なものにするために求められるファシリテーションのスキルの多くは、コーチがクライアントの可能性を最大限に引き出すスキルと重なっています。
 
なので、JNCAが提供するNCT-fは、NCT(看護コーチトレーニング)に参加して看護コーチのトレーニングを積み、認定看護コーチの資格を取得した方を対象にしています。
 
JNCAが考えているファシリテータのスキルは、大きく分けると以下の3点です。
 
・NCF(ナースコーチファシリテーション)の力
・創造する力
・深める力
 
NCFの力には、「体験から学ぶこと」「チームの気づきを促すこと」「気づいたこと学んだことを共有すること」が含まれており、ベースとなっているはNCTで培った看護コーチとしてのあり方を含めたスキル全般です。
 
初回のNCT-fは、2018年11月〜2019年1月に開催し、7名の看護コーチが参加しました。
 
以下はその様子です。
 
2018.11.17
 
→Day1では、ファシリテーターとしての心得を学び、実際に簡単なワークをファシリテーションしてみます。
 
 
→その様子はビデオに撮って、それを再生しながらフィードバックを受けます。
 
 
2018.12.15
 
→Day2では、自分で考えたワークを実際にファシリテートしてみて、参加者からフィードバックを受けて行きます。
 
→プロのファシリテーターから、もっと参加者に学びを得られるコツを伝授してもらっています。
 
 
2019.01.20
 
→Day3では、学びの場を深めるため感性を研ぎ澄ますトレーニングを行います。内容は秘密です(^.^)
 
 
→そして、最後に疑似的な医療カンファレンスを実践してみて、NCT-fで学んだことを確かめます。
 
 
こうして身に付けた看護コーチファシリテーションスキルは、参加した看護コーチの職場や地域などで発揮されることを期待しています。
 
また、JNCAが主催する公開講座でお目見えすることがあるかも知れないので、楽しみにしていてください(^^)
 
自分の周りの研修や会議を有意義なものにしたいと思った方は、まずはNCTに参加して認定看護コーチ資格を取得してくださいね。
 
NCTもNCT-fも、JNCAスタッフがバッチリサポートします(^^)」





コミュニケーションのプロ看護師を育てる日本看護コーチ協会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.nursecoach.or.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.nursecoach.or.jp/modules/blog/index.php?page=article&storyid=62