トップページ 日本看護コーチ協会とは 看護コーチについて 学習支援 公開講座案内 入会案内 ブログ
お知らせ

・看護コーチトレーニング第3期(仙台)の締め切りが間近です!
・看護コーチトレーニング第4期(横浜)の募集を開始しました!
公開講座スケジュール
コーチ型リーダーシップ
~看護師が医療現場を支える~
12月3日
13:00-16:30

新宿
思考の扉を開く質問による関わり方
〜看護コーチは答えを持たずに問いを持つ〜

12月15日
13:00-16:30

仙台
コーチ型コミュニケーション(承認)
~実践!医療職場で行う承認の方法とその効果~

1月8日
13:00-16:30

横浜
日総研セミナー
<問題行動を繰り返す看護・介護スタッフへの対応、気づきと行動変容につなげる関わり>

10月28日
10:00-16:00


仙台
日本看護コーチ協会

院内研修
JNCAの研修は事前にクライアント様のニーズやご要望をヒアリングさせていただいたうえで、最善の成果が得られるようカスタマイズを行いご提案いたします。

公開講座
1名様からご参加いただける研修サービスです。
複数の医療機関に勤務する看護師・医療スタッフが、ご一緒に受講する合同研修のスタイルとなります。
討議や意見交換で普段では得られない気づきや新たな視点が促されることが期待できます。

認定看護コーチ
現場で働く看護師がコーチ型コミュニケーションを身につけ実践することで患者様も、医療スタッフ同士も、そして何よりも看護師自身が幸せに、その持てる力を発揮できるようになります。
看護コーチトレーニング(Nurse Coach Training)はそうしたあり方とスキルを、集中的に継続して学習していくプログラムです。

90日間コーチング
自分自身の真の願いを実現するため!コーチングを受けてみたいという方のために、JNCA認定のプロフェッショナルコーチが
コーチングを提供します。
あなたらしく幸せに成功するためにコーチングを人生に取り入れてみませんか。

日本看護コーチ協会理事
コーチ
リンク
  • 【日本看護協会】
  • 【マインドフル・コーチング】
  • 一週間で看護コーチングがわかる無料メールマガジン
    お名前(姓)  *
     (例)看護
    お名前(名)  *
     (例)花子
    メールアドレス  *
    アンケート

    1. 【アンケート】看護師のイメージ
    2. 【アンケート結果】看護師のケアで満足した点
    3. 【アンケート結果】看護師のケアで不満だった点
    4. 【アンケート】看護師に気にして欲しい事
    トップ  >  理事紹介





    代表理事

    共同創設者 

    島村 優子 

    shimamura@nursecoach.or.jp

        経歴 2002年看護短大を卒業後、大学病院、地域救急指定病院でICU(重症集中治療室)、NICU(新生児重症集中治療室)など主に急性期看護に従事。

    厳しい現場の中で、トップダウン型のリーダーとしてチームをまとめていた。

    しかしチームメンバーが疲弊していく現状を目の当たりにし、悩む。2009年にコーチとの出会いがあり、それをきっかけにコーチングを学び始める。

    2010年から本格的に学ぶためコーチエイのCTP(コーチトレーニングプログラム)に参加、認定コーチの資格を取得。

    その後はコーチ型リーダーとしてチームビルディングやマネジメントを担い、ICUの新規立ち上げやクリニックの開業に携わる。

    現在、病院・介護施設に向けたメディカルコーチングコミュニケーション研修、新規クリニック開業マネジメント、およびパーソナルコーチングを行なっている。

    また、現役で退院調整看護師として地域連携室に在籍し病院と地域を繋げ、患者さんが望む人生を、住み慣れた場所、在宅で過ごすことを支援している。
    資格 正看護師

    (一財)生涯学習開発財団認定コーチ

    インジェクショントレーナー




    副代表理事

    共同創設者 

    河井 葉純 

    kawai@nursecoach.or.jp

      経歴  看護専門学校卒業後、大学病院に4年間勤務

    その後ワーキングホリデー制度を利用しカナダ・バンクーバーで1年間滞在。帰国後個人医院で4年間勤務の後、出産を経て、2004年に入職したクリニックにて、当時すでにクリニックに導入されていたコーチングと出会う。

    コミュニケーションを通して主体性を引き出し、スタッフを元気にするコーチングに惹かれ、2006年よりコーチングのトレーニングを開始した。

    院長が海外へ5年半留学するという珍しい状況の中で、ホスピタリティの高い医療を提供し続けるために、医療コンシェルジュ部門を立ち上げに携わり、2007年から医療コンシェルジュとしても勤務中。

    2010年に新規クリニックの開院にもプロジェクトリーダーとして携わった。

    現在は経営チームの一員として、スタッフ育成、系列のクリニック全体のマネジメントに携わり、コーチングを医療の現場で活用している。

    コーチ型リーダーとして、医療現場のスタッフの育成に携わった経験を活かし、怒っている患者さんを5分で笑顔にするクレーム対応法やスタッフが活き活きと働き離職率ゼロの職場を実現するスタッフマネジメントについての執筆もしている。
    専門 コーチング・スタッフ育成・接遇・クレーム対応
    資格 看護師

    (一財)生涯学習開発財団認定コーチ、

    日本コーチ協会認定メディカルコーチ

    サービス接遇検定1級
    執筆 「私たちのとりくみ 眼科クリニックの院内係活動」メディカ出版 

    眼科ケア 2014年2月号

    「看護管理者のためのコーチング実践ガイド」医歯薬出版 

    2013年 事例2~5 P106~P138

    「どんな患者さんもおまかせ!HAPPY☆コミュニケーション」

    メディカ出版 眼科ケア 2012年6月号~11月号 連載

    「どんなクレームもおまかせ!HAPPY☆コミュニケーション」 

    メディカ出版 眼科ケア2011年4月号~2012年3月号 連載

    「白内障手術看護の実践50 ①精神的ケア」メディカ出版 眼科ケア 2011年12月号p14~18

    「ベテランスタッフからのメッセージ メがでる話 患者さんの心の笑顔」 メディカ出版 眼科ケア 2010年9月号

    「ベテランスタッフからのメッセージ メがでる話 患者さんに伝える力」 メディカ出版 眼科ケア 2010年12月号
     




    理事 福島 規久夫

     fukushima@nursecoach.or.jp

      経歴  大学卒業後、商社、外資系銀行勤務を経て、平成16年にビジネス・コーチ、研修講師として独立。

    コーチとしては、主に経営者層、マネジャー向けにリーダーシップの発揮、効果的なチームマネジメントなどをテーマとして延べ2500時間以上のコーチングを実施。

    講師としても、大手民間企業・行政機関を問わず、様々な研修で延べ8000名以上の育成にかかわってきている。

    受講者一人ひとりの想い向かい合い、気づきと行動を促すコーチ型研修講師として定評がある。
    専門 コーチング、リーダーシップ、モチベーション
    資格

    国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ

    (一財)生涯学習開発財団認定マスターコーチ

    プリンタ用画面
    友達に伝える
    投票数:34 平均点:10.00
    前
    代表挨拶
    カテゴリートップ
    TOP
    次
    プライバシーポリシー