トップページ 日本看護コーチ協会とは 看護コーチについて 学習支援 公開講座案内 入会案内 ブログ
お知らせ

・看護コーチトレーニング第3期(仙台)の募集を開始しました!
公開講座スケジュール
思考の扉を開く質問による関わり方
〜看護コーチは答えを持たずに問いを持つ〜

9月3日
13:00-16:30


横浜
看護師のためのマインドフルネス
~穏やかで心豊かなコミュニケーションとセルフ・ケア~

9月3日
13:00-16:00


仙台
思考の扉を開く質問による関わり方
〜看護コーチは答えを持たずに問いを持つ〜

10月1日
13:00-16:30

仙台
看護を磨くステップアップ・コミュニケーション
~心から寄り添って話を聴く〜

10月9日
13:00-16:30

横浜
コーチ型コミュニケーション(承認)
~実践!医療職場で行う承認の方法とその効果~

11月3日
13:00-16:30

横浜
コーチ型リーダーシップ
~看護師が医療現場を支える~
12月3日
13:00-16:30

横浜
日総研セミナー
<問題行動を繰り返す看護・介護スタッフへの対応、気づきと行動変容につなげる関わり>

10月28日
10:00-16:00


仙台
日本看護コーチ協会

院内研修
JNCAの研修は事前にクライアント様のニーズやご要望をヒアリングさせていただいたうえで、最善の成果が得られるようカスタマイズを行いご提案いたします。

公開講座
1名様からご参加いただける研修サービスです。
複数の医療機関に勤務する看護師・医療スタッフが、ご一緒に受講する合同研修のスタイルとなります。
討議や意見交換で普段では得られない気づきや新たな視点が促されることが期待できます。

認定看護コーチ
現場で働く看護師がコーチ型コミュニケーションを身につけ実践することで患者様も、医療スタッフ同士も、そして何よりも看護師自身が幸せに、その持てる力を発揮できるようになります。
看護コーチトレーニング(Nurse Coach Training)はそうしたあり方とスキルを、集中的に継続して学習していくプログラムです。

90日間コーチング
自分自身の真の願いを実現するため!コーチングを受けてみたいという方のために、JNCA認定のプロフェッショナルコーチが
コーチングを提供します。
あなたらしく幸せに成功するためにコーチングを人生に取り入れてみませんか。

日本看護コーチ協会理事
コーチ
リンク
  • 【日本看護協会】
  • 【マインドフル・コーチング】
  • 一週間で看護コーチングがわかる無料メールマガジン
    お名前(姓)  *
     (例)看護
    お名前(名)  *
     (例)花子
    メールアドレス  *
    アンケート

    1. 【アンケート】看護師のイメージ
    2. 【アンケート結果】看護師のケアで満足した点
    3. 【アンケート結果】看護師のケアで不満だった点
    4. 【アンケート】看護師に気にして欲しい事
    オープンセミナー情報

    思考の扉を開く質問による関わり方
    〜看護コーチは答えを持たずに問いを持つ〜
    9月3日
    13:00-16:30
    横浜
    看護師のためのマインドフルネス
    ~穏やかで心豊かなコミュニケーションとセルフ・ケア~
    9月3日
    13:00-16:00
    仙台
    思考の扉を開く質問による関わり方
    〜看護コーチは答えを持たずに問いを持つ〜
    10月1日
    13:00-16:30
    仙台
    看護を磨くステップアップ・コミュニケーション
    ~心から寄り添って話を聴く〜
    10月9日
    13:00-16:30
    横浜
    コーチ型コミュニケーション(承認)
    ~実践!医療職場で行う承認の方法とその効果~
    11月3日
    13:00-16:30
    横浜
    コーチ型リーダーシップ
    ~看護師が医療現場を支える~
    12月3日
    13:00-16:30
    横浜
    開催場所詳細は別途ご連絡します。
    参加費(当日払い):各回とも税込 会員5,000円、非会員8,000円
    当日会員にお申込み頂いた方も会員価格となります。
    参加者には、日総研発行の雑誌『看護きろくと看護過程』に連載した「看護コーチがやさしく解説!楽々会議ファシリテーションのコツ 全6回」の抜き刷りを、もれなくプレゼント中!です。
    年間表示月表示週表示一日表示予定一覧表示

    予定表 -詳細情報-

    件名 看護師のためのマインドフルネス ~穏やかで心豊かなコミュニケーションとセルフ・ケア~
    開始日時 2017年 9月 3日 (日曜日)   13時00分
    終了日時 2017年 9月 3日 (日曜日)   16時00分
    場所 日立システムズホール仙台(会議室3)
    連絡先 info@nursecoach.or.jp
    詳細 ここ数年、医療やビジネスの現場でも流行と言っても良いほど「マインドフルネス」という言葉が聞こえるようになりました。

    マインドフルネスとは、「今この瞬間」の自分の体験に注意を向けて、現実をあるがままに受け容れ、気づいている状態のことを言います。

    マインドフルネスの効果を受ける職の一つとして看護師があります。
    看護の仕事には、患者さんと向かい合っている時に患者さんの雰囲気の違いに気づく、またその時起こっている自分の感情に気づくなど、繊細な気づきと集中力を必要とします。
    患者さんとの繊細で複雑なコミュニケーションや医療機器の機材の使用など、心ここに在らずの気持ちのままで仕事をしていては大事に至る環境において、こうした心の状態を手にしておくことは必要なことです。

    マインドフルネスを実践することで、患者さんや他の医療メンバーとのコミュニケーションの質が向上すると報告されています。
    自分のコミュニケーションがどのようになされているかに気づけ、より高い集中力をもって話し、聴くことができることで、より良い看護を提供できることにもつながります。

    また、ストレスの多い職場においても自身でストレスに対してしなやかに対応できるようにもなります。
    セルフ・ケアとしてもマインドフルネスは有効に活用することができます。


    今回の研修では、マインドフルネスについての講義の部分は極力少なくし、
    いろいろなマインドフルネス=瞑想を体験していただきます。
    瞑想と言っても堅苦しく難しいものではありませんのでご安心ください。
    帰宅後も一人で実践できる、1分~10分程度の簡単にできるマインドフルネス瞑想を体験いただきます。


    あなたの看護師としてのより良いコミュニケーション、ストレスマネジメントとしてのセルフ・ケアにマインドフルネスを取り入れてみませんか。
    カテゴリー
    投稿者 三田
    レコード表示 公開
    繰り返し
    最終更新日 2017年 5月 29日 (月曜日)
    iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
    印刷する
    投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。