トップページ 日本看護コーチ協会とは 看護コーチについて 学習支援 公開講座案内 入会案内 ブログ
お知らせ

・看護コーチトレーニング第3期(仙台)の締め切りが間近です!
・看護コーチトレーニング第4期(横浜)の募集を開始しました!
公開講座スケジュール
コーチ型リーダーシップ
~看護師が医療現場を支える~
12月3日
13:00-16:30

新宿
思考の扉を開く質問による関わり方
〜看護コーチは答えを持たずに問いを持つ〜

12月15日
13:00-16:30

仙台
コーチ型コミュニケーション(承認)
~実践!医療職場で行う承認の方法とその効果~

1月8日
13:00-16:30

横浜
日総研セミナー
<問題行動を繰り返す看護・介護スタッフへの対応、気づきと行動変容につなげる関わり>

10月28日
10:00-16:00


仙台
日本看護コーチ協会

院内研修
JNCAの研修は事前にクライアント様のニーズやご要望をヒアリングさせていただいたうえで、最善の成果が得られるようカスタマイズを行いご提案いたします。

公開講座
1名様からご参加いただける研修サービスです。
複数の医療機関に勤務する看護師・医療スタッフが、ご一緒に受講する合同研修のスタイルとなります。
討議や意見交換で普段では得られない気づきや新たな視点が促されることが期待できます。

認定看護コーチ
現場で働く看護師がコーチ型コミュニケーションを身につけ実践することで患者様も、医療スタッフ同士も、そして何よりも看護師自身が幸せに、その持てる力を発揮できるようになります。
看護コーチトレーニング(Nurse Coach Training)はそうしたあり方とスキルを、集中的に継続して学習していくプログラムです。

90日間コーチング
自分自身の真の願いを実現するため!コーチングを受けてみたいという方のために、JNCA認定のプロフェッショナルコーチが
コーチングを提供します。
あなたらしく幸せに成功するためにコーチングを人生に取り入れてみませんか。

日本看護コーチ協会理事
コーチ
リンク
  • 【日本看護協会】
  • 【マインドフル・コーチング】
  • 一週間で看護コーチングがわかる無料メールマガジン
    お名前(姓)  *
     (例)看護
    お名前(名)  *
     (例)花子
    メールアドレス  *
    アンケート

    1. 【アンケート】看護師のイメージ
    2. 【アンケート結果】看護師のケアで満足した点
    3. 【アンケート結果】看護師のケアで不満だった点
    4. 【アンケート】看護師に気にして欲しい事
    オープンセミナー情報

    コーチ型リーダーシップ
    ~看護師が医療現場を支える~
    12月3日
    13:00-16:30
    新宿
    思考の扉を開く質問による関わり方
    〜看護コーチは答えを持たずに問いを持つ〜
    12月15日
    13:00-16:30
    仙台
    コーチ型コミュニケーション(承認)
    ~実践!医療職場で行う承認の方法とその効果~
    1月8日
    13:00-16:30
    横浜
    開催場所詳細は別途ご連絡します。
    参加費(当日払い):各回とも税込 会員5,000円、非会員8,000円
    当日会員にお申込み頂いた方も会員価格となります。
    参加者には、日総研発行の雑誌『看護きろくと看護過程』に連載した「看護コーチがやさしく解説!楽々会議ファシリテーションのコツ 全6回」の抜き刷りを、もれなくプレゼント中!です。
    年間表示月表示週表示一日表示予定一覧表示

    予定表 -詳細情報-

    件名 思考の扉を開く質問による関わり方 〜看護コーチは答えを持たずに問いを持つ〜
    開始日時 2017年 10月 1日 (日曜日)   13時00分
    終了日時 2017年 10月 1日 (日曜日)   16時30分
    場所 仙台シルバーセンター
    連絡先 info@nursecoach.or.jp
    詳細 看護管理、人財育成、新人指導に「質問」を活かしてみませんか?

    私たち看護師は、医療の現場で多くの質問をする機会があります。

    患者さんに対しては、
    ・食欲はありますか?
    ・気分は悪くないですか?
    また、スタッフや新人に対しては、
    ・勉強会、出る?
    ・なんで確認しないの?
    ・なんで上手くいかないの?
    これらの質問は、すべて「はい」「いいえ」「すみません」で返答できます。

    今回の公開講座では、これらの質問の「質」を高めると、同じ状況からもっと多くの情報を引き出せたり、もっと多くの可能性を見出せたりすることを学びます。

    実際に、質問の「質」を変えると、上記の質問は以下のようになります。
    ・食欲はありますか?食欲がないときはどのような時ですか?
    ・気分は昨日と(あるいは午前中と)比べてどうですか?
    ・もしこの勉強会に出席したらどんなものが手に入る?
    ・この失敗から何を学べた?
    ・上手くいかせるために、なにができる?

    いかがですか?あなたの思考の扉はどのように変化したでしょうか。
    質の高い質問は、洗練された思考を生み出します。

    公開講座では、コーチングとは何か?という基本的なことから、指示・命令・アドバイスとコーチングの違いや、質の高いコミュニケーションを作り出すコツを体験型の研修で実践して頂き、明日からすぐに使える実践的なかかわり方をお持ち帰り頂きます。

    看護管理、人財育成、新人指導に活かしたい方は、ぜひご参加ください。
    看護コーチを含めたスタッフ一同、お待ちしています。
    カテゴリー
    投稿者 三田
    レコード表示 公開
    繰り返し
    最終更新日 2017年 7月 31日 (月曜日)
    iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
    印刷する
    投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。